被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を

新 着

「北上かわら版」が届きました

北上かわら版1102号 (2018/6/14) 党綱領の力が際立った 朝鮮半島の非核化と北東アジアの平和構築めざす動きのなかで 日本共産党演説会で市田氏強調 北上かわら版1101号 (2018/6/8)  全国から沖縄と …

いわて食・農ネットが緊急宣伝、TPP11強行するな

 通常国会最終盤の14日昼、消費者や生産者、労働組合などでつくる「いわて食・農ネット」は盛岡市で、環太平洋連携協定(TPP)の批准強行に反対する緊急宣伝を行いました。岡田現三事務局長がマイクを握り、牛の扮装(ふんそう) …

宮古民報が届きました

宮古民報1567号(1) 宮古民報1567号(2) (2018/6/17) 災害公営住宅家賃の軽減策を示せ 果樹等栽培の特産品化と若者向け住宅家賃軽減を~落合市議が一般質問~

国民平和大行進、盛岡入り、米朝首脳会談に期待

 2018年原水爆禁止国民平和大行進(北海道―東京コース=太平洋側)が11日、盛岡市に入りました。雨が降るなか、盛岡大学の学生らを先頭に元気よく歩きました。 歓迎集会には100人が参加。岩手県原水協の斉藤信代表理事は「 …

憲法守る共産党大きく 市田副委員長、紙参院議員が訴え

 来年の参院選と、統一地方選・延期選挙での躍進にむけ、日本共産党岩手県委員会は10日、盛岡市で市田忠義副委員長を迎えた演説会を開きました。 市田氏は12日からの米朝首脳会談について、朝鮮半島の非核化と北東アジアの平和構築 …

「新いわて」が発行されました

新いわて729号 (2018/6/10) 国民平和大行進を成功させて核兵器禁止の世論を広げよう

4野党合同街頭演説 「安倍退陣」の声 岩手から

 通常国会最終盤の9日、岩手県の日本共産党、国民民主党、自由党、社民党は盛岡市で野党合同街頭演説を行い、「安倍政権の退陣を求める声を岩手から上げよう」と呼びかけました。 国民民主党の髙橋元・県連代表代行は、森友・加計疑惑 …

宮古民報が届きました

宮古民報1566号(1) 宮古民報1566号(2) (2018/6/9) 交流センター ふれあいカフェの実施主体 随意契約で福祉団体に委託 宮古民報1565号(1) 宮古民報1565号(2) (2018/6/9) 一般質 …

「新はなまき」が届きました

新はなまき2018年6月 安倍暴走内閣 平和とくらしの願い届ける力。さらに強く大きく 日本共産党が予定候補者を発表

「ミナセン」が緊急デモ 「ウソつき首相は退陣を」「友だち優遇政治やめて」

 盛岡市で7日夕、安倍内閣の早期退陣を迫る緊急デモが取り組まれ、70人が参加しました。みんなで選挙♪市民勝手連いわて(ミナセンいわて)が呼びかけ、岩手県革新懇が賛同しました。 野党あいさつで日本共産党県委員会の斉藤信副委 …

1 2 3 149 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.