被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を

新 着

衆院小選挙区予定候補を発表!

 日本共産党岩手県委員会は18日、県内4つの衆院小選挙区予定候補を発表しました。冒頭、菅原則勝県委員長は、「沖縄県知事選での歴史的勝利に続き、日本の政治を変えたい」とし、総選挙は安倍政権の暴走にストップの審判を下し、政治 …

大船渡市議補選 田中氏が元気に第一声

 16日、大船渡市議補選がスタートしました。日本共産党の田中英二候補は党地区委員会事務所前で力強く第一声。約80人の聴衆を前に、「これまでに仮設団地や地域をまわって、たくさんの声を聞き、緊急政策として提案した。議会に送っ …

高橋衆院議員「再び戦争と暗黒政治を許さないために」と講演

 15日、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟(以下「国賠同盟」)岩手県本部の女性部発足総会が盛岡市内で開かれ、日本共産党の高橋ちづ子衆院議員・国賠同盟青森県本部初代女性委員長が記念講演を行いました。 はじめに高橋氏は、安倍 …

総選挙へダッシュ!高橋ちづ子衆院議員が盛岡駅前で国会報告

 高橋ちづ子衆院議員(衆院比例東北ブロック予定候補)は、盛岡市のJR盛岡駅前で菅原則勝県委員長とともに、緊急街頭演説をしました。 高橋氏は、日本共産党の東北ブロックの現有1議席を何としても守り抜き、全国の躍進で安倍政権の …

大船渡民報が届きました

大船渡民報274号(2014年11月) いまこそあたたかい市政を

迫る大船渡市議補選 復興すすめる複数議席を

大船渡市で、市長選へ出馬する市議の辞職に伴う市議補選(定数1)が16日告示(23日投票)されます。日本共産党は、津波被災者の支援活動の先頭に立ってきた田中英二氏(66)=元=を擁立し、2年前に失った複数議席の回復をめざし …

北上かわら版が届きました

北上かわら版923号(14/11/6)赤旗まつり 北上からも元気に参加 北上かわら版924号(14/11/13) 「治安維持法」国家賠償法の制定を求めます

東日本大震災津波 救援・復興ニュースを発行しました

東日本大震災 救援・復興ニュース216号 14年11月11日

一関で「憲法前文」暗唱大会 6回目

一関九条の会と年金者組合一関支部は9日、一関市内で6回目の「憲法前文」暗唱大会を開催しました(後援・一関市教育委員会)。 今年は例年になく若者の参加が多く、暗唱には10代の若者2人を含む5人が参加。最優秀賞の参加者は完璧 …

原発再稼働 必要ない 盛岡でイレブンアクション

東日本大震災・津波、東京電力福島第1原発事故から3年8カ月の11日、いわて労連(金野耕治議長)などは盛岡市でイレブンアクション(なくせ原発!署名宣伝行動)を行いました。金野氏らがマイクで署名への協力を訴えました。 金野氏 …

« 1 113 114 115 118 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.