被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を

新 着

「宮古民報」が届きました

宮古民報1410号(1) 宮古民報1410号(2) 中島議員 入居を促す家賃軽減策は 宮古民報1411号(1) 宮古民報1411号(2) 地方創生?消費喚起を商品券発行に期待

「あべ隆一の議会報告」が届きました

あべ隆一の議会報告№13(2015年3月議会) 一般質問 国保税の引き下げを ほか

釜石・大槌「読者のひろば」が届きました

釜石・大槌 読者のひろば 第875号 3月29日(1) 釜石・大槌 読者のひろば 第875号 3月29日 (2) 日本共産党第26回党大会・第2回岩手県党会議

「こんにちは庄子春治です」「鈴木礼子です」が届きました

こんにちは庄子春治です381号(15・3・29) 3月議会代表質問2 就学援助費、学校修繕費、学校図書館司書配置 教育予算すくなすぎる こんにちは鈴木礼子です553号 (2015/3/29) 3月議会 ごみ広域化計画「基 …

災害公営住宅対応細かく 斉藤県議が求める

岩手県議会予算特別委員会で18日、日本共産党の斉藤信議員は、津波からの復興ロードマップが更新されるたびに災害公営住宅の整備が遅れ、完成した災害公営住宅にも空き室が生じていると指摘しました。 斉藤氏は津波被災者のニーズを改 …

被災児童の心のケアを   高田県議が質問

岩手県議会予算特別委員会で16日、日本共産党の高田一郎議員が被災地の児童の心のケア対策について質問しました。 県が行った被災地の児童のストレス調査では、「要サポート」が14.1%(前年13.7%)に増加。高田氏は、長引く …

「民報おうしゅう」が届きました

民報おうしゅう 第552号 2015年3月22日  3月議会 財政計画を見直し、住民の願いを実現すべき

岩手県党会議が開かれました

日本共産党岩手県委員会22日、第26回党大会第2回岩手県党会議を開きました。 冒頭に、来夏の参院選で比例代表候補(第一次)として発表されたいわぶち友さん(党福島県常任委員)があいさつ。 菅原則勝委員長が、この1年間の活動 …

『民報おうしゅう』が届きました

民報おうしゅう 第549号 2015年3月1日  奥州金ヶ崎行政組合定例会が開かれる/江刺東分遣所に必要な職員配置を 民報おうしゅう 第550号 2015年3月8日 3月議会 保育園の入所待機児童 市が責任をもって解消を …

東日本大震災 救援・復興ニュースを発行しました

東日本大震災 救援・復興ニュース224号(2015/3/16) 宮古 鍬ケ崎で「復興支援市」に80人

« 1 146 147 148 167 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.