被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を

新 着

「北上かわら版」が届きました

北上かわら版1051号 (2017年6月8日) 共謀罪阻止・九条壊すな 6・3県民集会開催――4野党あいさつ

岩手1周反核マラソン 4日間 たすきリレー開始

核兵器禁止条約の国連会議第2会期(15日~7月7日)が間近となった6日朝、岩手自治労連青年部を中心に取り組む「第32回県内1周反核平和マラソン」の出発式が、津波被災地の釜石市役所前で行われました。 主催者あいさつで赤石広 …

「宮古民報」が届きました

宮古民報1518号(1) 宮古民報1518号(2) (2017年6月4日) 増設魚市場 完成後に手洗い場整備は本末転倒

「共謀罪」は戦争準備だ 市田副委員長、高橋衆院議員迎え一関で演説会

 日本共産党両磐地区委員会は28日、市田忠義副委員長・参院議員と高橋千鶴子衆院議員を迎えて一関市で演説会を開きました。 市田氏は、自民・公明、維新が強行を狙う「共謀罪」法案を、国民の内心を監視し取り締まるものであり、「テ …

4野党が地方議員フォーラム 共闘発展へ交流

 参院岩手選挙区で共闘した4野党の地方議員が呼びかけた、「岩手を守り、日本を変える。」地方議員フォーラムが28日、盛岡市で初めて開催されました。野党統一候補の木戸口英司参院議員の当選に尽力した民進党、日本共産党、自由党、 …

憲法に反する政治変える  宮古市で市田副委員長を迎え党演説会

 日本共産党宮古地区委員会は、市田忠義副委員長・参院議員を迎えて宮古市でを演説会を開きました。党三役が同市で演説会をするのは初めてです。 市田氏は、憲法9条3項に自衛隊を明記するとした安倍晋三首相の改憲発言について、9条 …

最賃キャラバン宣伝 止めよう若者流出

 全労連北海道・東北ブロックの最低賃金引き上げキャラバンは26日、盛岡市内で宣伝をしました。いわて労連の金野耕治議長、秋田県労連の三浦宣人副議長らがマイクを握り、全国一律最低賃金制度の確立を求める署名への協力を呼びかけま …

宮古市長選で政策協定 共産党、うちだて氏を推薦

日本共産党宮古地区委員会は24日、宮古市長選(6月18日告示、同25日投票)に立候補を表明している新人の、うちだて勝則氏(61)=無所属、民進党、自由党推薦=と8項目の政策協定を結び、同市を推薦しました。 調印には田中尚 …

2団体が共謀罪反対宣伝 「民主主義の危機だ」

 憲法改悪反対岩手県共同センター、日本国民救援会岩手県本部は25日、盛岡市で「共謀罪」法案の廃案を求める宣伝をしました。「『戦争いやだ』も共謀罪」などのプラカードを体の前後に下げた人たちが、署名への協力を呼びかけました。 …

« 1 2 3 114 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.