被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を

新 着

東北6県政府交渉 被災地での健康・暮らし・環境守って

日本共産党国会議員団東北ブロック事務所は7月26、27両日、政府交渉を行い、東北6県の党県委員会がまとめた171項目にわたる県民の要望を提出しました。岩手県、宮城県、福島県は27日に、9省庁と102項目について交渉。岩手 …

「宮古民報」が届きました

宮古民報1526号(1) 宮古民報1526号(2)

滝沢市 ごみ収集有料化 市民が反対の会

滝沢市が「ごみ減量」を目的に進めている家庭ごみ収集の有料化(2018年10月から実施)を中止させようと、「ごみ処理のあり方を考える滝沢の会」の人たちは25日、県庁で結成記者会見を開きました。 滝沢市は市民や議会に十分な情 …

住田町長選 神田氏が当選

 住田町長選が23日投・開票され、神田謙一氏(58)=無所属、新=が水野英哉氏(61)=同=を144票差で破り、初当選を果たしました。日本共産党住田町委員会は神田氏を自主支援しました。 午後8時すぎに「当選」の知らせが事 …

「市民連合」中野氏が盛岡で講演

 盛岡市で22日、市民連合の中野晃一上智大学教授を迎えた講演会「もうやめさせよう!アベ暴走政治」が開かれました。30氏が呼びかけた実行委員会(74団体賛同)が主催し、350人が参加。ユーモアを交えた中野氏の熱弁に、何度も …

「陸前高田民報」が届きました

陸前高田民報409号 (2017/7/21) 7/20開館市立図書館 気仙小学校新築工事が計画 陸前高田民報408号 (2017/7/14) 日本共産党創立95周年記念講演会のご案内 陸前高田民報407号(1) 陸前高田 …

「宮古民報」が届きました

宮古民報1525号(1) 宮古民報1525号(2) (2017/7/23) 正念場を迎える生活再建等

「雫石新報」が届きました

雫石新報2017-03 雫石新報2017-02 雫石新報2016-03

高橋衆院議員が国会報告 “政治変える流れを”

高橋千鶴子衆院議員は、13、14の両日、盛岡市3カ所、花巻市1カ所で開かれた「国会報告と党を語る集い」に参加しました。 高橋氏は都議選では加計疑惑など安倍政権への怒りが高まり、「自民党におきゅうをすえたい。今度ばかりは共 …

« 1 2 3 118 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.