被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を

新 着

陸前高田民報(428号)が届きました

陸前高田民報428号(2017/12/22) 12月議会の報告④ 来年度から第7期介護保険事業計画/広田診療所と健康づくり/国道343号と新笹ノ田トンネル整備

核兵器禁止条約「署名・批准を」 宮古市議会が意見書可決し、24市町村議会へ

宮古市議会は21日、政府が核兵器禁止条約に署名し国会が批准することを求める意見書を、日本共産党(3人)を含む全会一致で可決しました。 意見書可決は、岩手県原爆被害者団体協議会(被団協)、ヒバクシャ国際署名岩手の会、宮古地 …

金ケ崎町・あべ隆一議員の議会報告が届きました

あべ隆一の議会報告No24(17年12月) 2017年12月議会一般質問 高卒まで子ども医療費完全無料に/子どもの貧困実態調査を/就学援助対象項目の拡大を

北上かわら版が届きました

北上かわら版1079号(2017/12/21) 市議会12月通常会議 補正予算2件に修正案

核兵器禁止条約の意見書可決 23町村議会へ

普代村議会は18日、「日本政府が速やかに核兵器禁止条約に署名し、国会が批准することを求める意見書」を全会一致で可決しました。 意見書は「いま核兵器が再び使われかねない危うい状態が続いている」と指摘。日本は核兵器の悲惨さを …

岩渕参院議員囲み 久慈市、軽米町で「集い」 質問や激励相次ぐ

 日本共産党久慈地区委員会は17日、岩渕友参院議員を迎えた「語り合う集い」を久慈市で開き、40人が参加しました。岩渕氏は、「日本共産党は当面、アメリカいいなり、大企業中心の政治を国民本位に変えるために力を尽くしている」と …

宮古で 戦争体験集『戦争の時代を生きて』第2集の発表懇談会

宮古市で17日、体験集『戦争の時代を生きて』第2集の発行を記念した発表懇談会が開かれました。宮古・下閉伊地域の戦争を記録する会、宮古母親大会実行委員会が主催し、37人が参加しました。 体験集(地域の12人が寄稿)の朗読と …

陸前高田民報(427号)が届きました

陸前高田民報427号(2017/12/17) 12月議会報告③「核兵器禁止条約」請願を採択

北上かわら版が届きました

北上かわら版1078号(2017/12/14) 9条改憲NO 岩手の会スタート きたかみ平和フォーラムからも参加

« 1 2 3 4 133 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.