比例東北 “東北の命綱”高橋ちづ子さんが5期目

DSCN9230 東北の願いと国会を結ぶ“命綱”の議席、東北ブロック(定数14)の高橋ちづ子氏の5選確実は14日午後8時すぎに早々と報じられました。仙台市内の党事務所で高橋氏が「ありがとうございます」と口火を切ると「おめでとう」と歓声が起こりました。

高橋氏は「民主党政権の裏切り、政権に復帰した自民党の暴走、第三極の右往左往のなかで日本共産党がいま伸びなくてどの党が伸びるのかと訴えてきたが、それが形になった。同時に自公が過半数という流れのなかで日本共産党の果たす役割は大きい。文字通り、安倍政権、自民暴走をストップさせるために奮闘する」と訴えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です