戦争法案ストップ  北上市議会、一関市議会、滝沢市議会で意見書採択

26日、北上市議会では「国際平和支援法など安全保障関連法案の撤回を求める意見」が賛成23、反対3で可決、採択されました。憲法改悪阻止北上連絡会の請願をうけてのものです。

一関市議会は、「『国際平和支援法』及び『平和安全法制整備法』の廃案を求める意見書」を賛成多数で可決しました。

滝沢市議会は「『平和安全法制整備法案、国際平和支援法案』の撤回を求める意見書」を賛成多数で可決、採択しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です