岩手町議選 定数2減のもと、新旧交代で2議席確保

DSC04179参院選と同日投票となった岩手町議選(定数14、定数2減)で、日本共産党は、現職の田村正氏(68)、愛木武治町議からバトンタッチした新人の伊藤正信氏(60)の両名が当選をかちとり、現有2議席を確保。議席占有率は12・5%から14・29%に前進しました。

伊藤正信バンザイ写真当  田村 正 423票⑫
当  伊藤正信 407票⑬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です