3市議選で6人全員当選

陸前高田市、釜石市、山田町の議員選挙が6日投開票され、日本共産党の現職6氏が全員当選し、現有議席を守りました。

6氏は、選挙戦で戦争法案ノー、復興前進、住民の暮らしを守ろうと訴えました。

陸前高田市議選(定数18、立候補19人)では、大坪涼子氏が6位、藤倉泰治氏が7位、伊勢純氏が17位で当選しました。

当 大坪 涼子 65 現 740⑥

当 藤倉 泰治 65 現 733⑦

当 伊勢  純 48 現 465⑰

▽共3(3)無15(15)、議席占有率16.67%(同)。【投票率73.79%】

釜石市議選(定数20、立候補22人)では、坂本良子氏が18位、菊池孝氏が20位で当選しました。

当 坂本 良子 67 現 651⑱

当 菊池  孝 71 現 637⑳

▽共2(2)公2(2)社1(1)無15(15)、議席占有率10.00%(同)【投票率64.57%】

山田町議選(定数14、立候補19人)では、木村洋子氏が6位で当選しました。

当 木村 洋子 57 現 631⑥

▽共1(1)無13(15)定数2減、議席占有率7.14%(6.25%)【投票率69.79%】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です