被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を

瀬川貞清

奥州市議会議員

瀬川貞清

【略歴】1950年生まれ。水沢高校卒業。1973年岩手大学卒。岩手通運㈱勤務を経て、農民組合専従。日本共産党中部地区委員長、同岩手県委員会書記長を歴任。現在、党奥州市政対策委員長。

民報おうしゅう2018年1・2月号外(せがわ貞清)① 民報おうしゅう2018年1・2月号外(せがわ貞清)② 民報おうしゅう2018年1・2月号外(せがわ貞清)③

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.