達増知事に「推薦證」

 日本共産党岩手県委員会は6月28日、県庁で県知事選(8月22日告示)への4選出馬を表明した達増拓也知事に会い、「推薦證」を届けました。菅原則勝県委員長、斉藤信、高田一郎、千田美津子の各県議が参加しました。

菅原氏は、達増知事が党県委員会に推薦要請(21日)をしたのを受け、25日の県常任委員会で推薦を決めたと説明。「知事選必勝へ決意を固めにきました」と述べました。

達増知事は「さっそく推薦を決めていただき、ありがとうございます」と応じました。

菅原氏は、被災者の医療費や介護保険利用料の免除継続をはじめとする復興の取り組みや、暮らしや福祉の充実で「達増知事は大きな実績をつくった」と評価。「いわて県民計画」には党の提案も取り入れられており、一緒に県政を担っていきたいと強調しました。

斉藤氏は「前回知事選では『復興与党』として自主的支援をしたが、今回は県政与党として達増知事を支えていく」と話しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です