ジェンダー平等社会めざして 東北の予定候補者が懇談

 「ジェンダー平等社会をめざして」と題して、日本共産党の東北ブロックは、高橋ちづ子衆院議員、ふなやま由美衆院比例予定候補、さいいとうみお衆院青森1区予定候補、吉田恭子岩手1区予定候補の懇談動画を公開しました。

マスクやアクリル板など感染対策をしながらの懇談でしたが、「ジェンダー平等の実現」を新たに掲げた日本共産党綱領の意義やセクハラ、DV(配偶者などパートナーからの暴力)の問題、フラワーデモの活動と自身や知人の経験談もあわせて闊達に話し合いました。

夫婦別姓について、議員活動や候補者活動の中で、戸籍名と通称で名字が異なることで多くの苦労をした参加者たちが実体験を語り、共感を広げました。

コロナ禍のもとで、女性に大きく偏る雇止めや雇用の縮小問題では、各地の実態や活動、高橋議員が国会情勢を報告しました。

動画は、YouTubeの日本共産党東北ブロックのチャンネルで見ることができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です