斉藤信事務所開き 県議団の要の議席必ず

差替え4斉藤事務所開き 岩手県議選(8月28日告示、9月6日投票)が迫るなか、日本共産党の斉藤信県議=盛岡区=の事務所開きが28日、盛岡市で行われました。主要政党が激突する同区(定数10)は現職9人と有力新人2人が争う大激戦の様相です。

菅原則勝県委員長は安倍政権に「戦争法案ノー」の審判を下し、津波被災者の命と暮らしを守るうえKakaoTalk_のりぴー_2015年7月28日で、全国的にも重要な選挙だと指摘。県議団の要として大奮闘してきた斉藤氏の議席を絶対に守り、3議席へ躍進しようと呼びかけました。

斉藤氏は、前回初の2議席を獲得した県議団が、県民運動と力を合わせ、被災者の医療費や介護保険利用料の免除継続、持ち家再建への県独自の支援金、子どもの医療費助成の拡充などを実現させたと強調。3議席獲得のために必ず勝ち抜くと決意をのべました。

庄子春治盛岡市議団長は、目前の盛岡市議選(8月16日告示、23日投票)で現有5議席を守り抜き、県議選での勝利へつなげると訴えました。

達増拓也知事などからのメッセージが紹介されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です