盛岡市 子ども医療費助成拡大へ

盛岡市議会6月定例会で、谷藤裕明市長は、日本共産党の神部伸也議員の質問(23日)に、子どもの医療費助成について「来年度から小学生の通院費まで拡充する」「早期に中学生までの実現をめざす」と答えました。

昨年9月に発足した「子どもの医療費拡充を求める岩手の会」が取り組んできた署名運動は7万人に迫る勢いで広がっています。この運動が岩手県を動かし、盛岡市も動かしました。

共産党盛岡市議団も、拡充を求め毎回の議会で質問。盛岡市が子どもの医療助成で「県内最下位」にとどまっていることなど、市の姿勢を批判しながら粘り強く改善を求めてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です