「戦争法廃止、アベ政治を許さない!」革新懇が宣伝

16年2月アベ政治宣伝 岩手県革新懇と盛岡革新懇は3日、盛岡市で「戦争法廃止、アベ政治を許さない!」宣伝をしました。県革新懇の国分博文事務局長らが2000万署名への協力を訴えました。
宣伝が始まる前に足を止めた57歳の女性は「安倍首相は勝手すぎる。最近ニュースを見るようになった。子や孫に戦争を体験させたくない」と家族4人分の名を書きました。
18歳の女子高校生は「戦争に行かない人たちが戦争法を決めるのは、おかしい。参院選でどこに投票するか、しっかり考えたい」と話しました。
参加者らは午後1時に「アベ政治を許さない」のプラカードを掲げ、「だれの子どもも殺させない」「野党は共闘しよう」と元気にコールしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です