岩手県革新懇と盛岡革新懇は3日、「アベ政治を許さない」宣伝を盛岡市で行い、40人が参加しました。

新日本婦人の会県本部の渋谷靖子会長は「東日本大震災の救援活動で奮闘した自衛官を海外に派兵していいのでしょうか。9条改憲を阻止しましょう」と訴え、3000万署名を訴えました。

いわて労連の中村健事務局長は「でたらめな資料が相次いで発覚している。国民のたたかいで労働法制改悪にストップをかけよう」と強調しました。

署名した50代の女性は「安倍首相で政治がますます悪くなっていくと思います。歯止めをかけなければ」と語り、30代の女性は「みなさんの言う通りです。頑張ってください」と話しました。