一関で8・19ピースパレード

IMG_276019日午後6時から「戦争法発動阻止、憲法改悪許さない」のスローガンを掲げ、25名が参加しピースパレードが行われました。

1日に戦争法廃止両磐実行委員会(佐藤謹一郎委員長)を開催し、運動の発展を意思統一、体制も情勢にふさわしいものとしました。

出発前の集会では千厩、平泉の代表も今後の決意を語りました。通行中の郷土史家(80代の女性)は「安倍首相は歴史を知らない、戦争にならないよう頑張って下さい」と語りました。

パレードでは「戦争法は今すぐ廃止」「こどもに渡そう、平和を渡そう」と夕暮れの商店街と、全国から集まった「地ビール大会」参加者にアピールしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です