戦争させない・9条壊すな!岩手の会(129団体加盟)は19日夜、盛岡市で「共謀罪」法案廃案や戦争法廃止などを求めるデモ行進をし、150人が参加しました。
出発前にマイクを握った参加者らは、衆院法務委員会での「共謀罪」法案の強行採決に抗議すると表明。法案の問題点が明らかになれば、反対の世論は大きく広がると指摘し、「廃案に追い込むまで力を尽そう」と決意を述べました。
参加者らは、「日本を監視社会にさせるな」「戦争できる国はいらない」などと唱和しながら繁華街を行進し、注目を集めました。