6北上集会 北上市では、15日、安保法制に反対する市民集会が緊急に開かれ、100人が参加しました。北上9条の会の呼びかけに答えて、北上労連、新婦人北上支部、北上革新懇、北上市職員労働組合などが賛同しました。

日本共産党の鈴木健二郎市議が「市職労や、その退職者の会と共同して集会が開催できたのは画期的だ」と強調し、運動をさらに広げれば戦争法案を廃案に追い込む条件は十分にあると訴えました。

社民党の小原宣良元県議が基調報告し、社民党市議、新婦人、市職労が決意を表明しました。

戦争法案の廃案を求めて全力でたたかう決意を拍手で採択。参加者は「がんばろう!」と元気よく三唱しました。