女性5団体 戦争法廃止!ひな祭りレッドパレード

ひな祭りパレード 女性5団体で構成するピースアクションいわては、盛岡市で戦争法廃止を求める「ひな祭りレッドパレード」を行いました。40人が参加し、日本共産党の吉田恭子参院選挙区予定候補も歩きました。

出発前に新婦人県本部の渋谷靖子会長がマイクを握り、国会論戦を通じて自衛隊が「殺し、殺される」現実的な危険性が明らかになったと強調。「女性は戦争が嫌いです。人を殺すのは阻止したい」と訴えました。

造花の「桃の花」を配っていた30代の女性は「取り組んできた署名やパレードも5野党合意の力になったと思う」と述べました。

参加者は「廃止のために、野党は共闘」「みんなで行こう、選挙に行こう」とコールしながら行進しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です