恐ろしい原発いらぬ  いわて労連などが署名

 東日本大震災津波から5年10カ月となった11日、いわて労連(金野耕治議長)などは盛岡市で、イレブンアクション(なくせ原発!署名宣伝行動)に取り組みました。

金野氏らは、昨年の新潟県知事選での劇的な勝利のように、総選挙でも野党と市民がしっかり共闘すれば、安倍政権を倒し、原発再稼働をストップできると力説しました。

厳しい冷え込みの中、30分間で17人が署名。78歳の女性は国や東電が柏崎刈羽原発の再稼働を狙っていると聞き「それは知らなかった。原発は恐ろしい。頑張って」と激励しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です