戦争法4年 9条改憲許さない・平和守る 19日デモ

 「安倍9条改憲NO!全国市民アクション岩手の会」は19日夕、盛岡市で戦争法強行4年に抗議し、9条改憲阻止を訴えるデモ行進に取り組み、100人が参加しました。

主催者あいさつで岩手県生協連の吉田敏恵専務理事は、安倍首相は内閣改造で改憲発議へ暴走しようとしているが、3000万人署名を広げ、「私たちもあきらめずに声をあげていこう」と呼びかけました。

憲法改悪反対岩手県共同センターの金野耕治事務局長は、参院選で9条改憲反対や消費税10%増税中止を掲げた横沢高徳参院議員(野党統一)が当選したのは大きいと強調。岩手から改憲阻止や軍事費削減の運動をさらに盛り上げていこうと述べました。

参加者らは「戦争しない9条壊すな」などと力強く声を響かせ、繁華街をデモ行進しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です