消費税廃止各界連が5%減税求め宣伝

 消費税廃止岩手県各界連は、24日、盛岡市で消費税5%減税を求める毎月定例の宣伝をしました。岩商連の関沢浄会長らが「消費税率を5%に戻して景気を回復させよう」と訴え、署名への協力を呼びかけました。

サインした67歳の女性は「高い物を買った時に消費税10%の重さを実感する。税率は、できればゼロにしてほしい。外食と持ち帰りで税率が変わるのも、おかしいと思う」と話しました。

49歳の男性=クリーニング業=は「(給料が上がらないのに)食費が高くなって本当に大変です。衣類などと違って、切り詰めるのにも限界がある」と嘆きました。77歳の女性は「年金が少なくて生活がきつい。アルバイトをしたいが、70代だと雇ってくれない。(国が言うような)好きで働きたい高齢者なんかいません」と語気を強めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です