花巻デモ7月23日(土)、午後6時から、「戦争法案」に反対する市民集会が「なはんプラザ」広場で行われ、各団体がのぼり旗や手作り看板を持ち寄り市民70人が集まりました。集会で花巻労連議長・矢羽々文子さん、新日本婦人の会花巻支部長・多田いく子さんが代表して「戦争立法」阻止の決意表明をおこないました。
集会を呼びかけた花巻革新懇から、「次回からは各団体共同の実行委員会をつくって実施したい」と提案されました。
集会のあと、繁華街を45分かけて、リズムテンポにのったシュプレヒコールでデモ行進をおこない、商店街から拍手や声援をうけました。
デモ隊がなはんプラザに帰ったときの薄暮の中で自然に歌声が始まり、その後解散となりました。