DSC_0003 岩手県日本共産党後援会は10日夕、盛岡市で参院選勝利にむけた街頭宣伝をしました。仕事帰りの労働者や若者などに、『JCPマガジン』や保育園増設と長時間労働是正のビラを配布しました。

渋谷靖子代表委員らが「保育園落ちたのは私だ」などママたちが立ち上がっていると紹介。戦争法強行後の最初の国政選挙で安倍政権に厳しい審判を下すため、「岩手選挙区では、きどぐち英司野党統一候補、比例では日本共産党に大きなご支援を」と訴えました。

通行人が次々に宣伝物を受け取りました。25歳の男性=フリーター=は「参院選が7月にあるとは知らなかった。(野党共闘で)戦争法に反対するのは確かにいい」と話していました。