大船渡市議補選 田中氏が元気に第一声

IMG_3505 16日、大船渡市議補選がスタートしました。日本共産党の田中英二候補は党地区委員会事務所前で力強く第一声。約80人の聴衆を前に、「これまでに仮設団地や地域をまわって、たくさんの声を聞き、緊急政策として提案した。議会に送っていただいて必ず実現したい」と決意を述べました。

応援にかけつけた高橋ちづ子衆院議員は「先月国会での視察で大船渡市長に会ったとき、市長から水産業の復旧の話はあったが、市民がどんな思いでいるのかの話はなかった。市民のくらしに目がいかなければ真の復興ではない」「今週国会解散だが、追い込んだのは国民の世論。安倍内閣は消費税10%延期を狙っているが、すぐ中止させるべき」と訴え、選挙勝利と総選挙での支援を訴えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です