被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 地方議員選挙

地方議員選挙

矢巾、軽米、西和賀町で議員選挙告示!安倍暴走に草の根から審判を

21日、いっせい地方選挙後半戦、矢巾町、軽米町、西和賀町で議員選挙が告示されました。日本共産党は、矢巾町で2人、軽米町で1人、西和賀町で1人を擁立し、全員勝利へ全力をあげます。 矢巾町議選は定数18人に、21人が立候補。 …

県議選奥州区に千田市議団長の擁立を発表

日本共産党は23日、岩手県庁で記者会見し、東日本大震災津波で延期された県議選(9月10日任期満了)に、党奥州市議団長の千田みつ子氏(60)を擁立することを発表しました。 菅原則勝委員長は、前回の県議選で初の複数議席を獲得 …

大船渡市議補欠選挙 田中氏が47%獲得 大健闘

 23日投開票の大船渡市議補選(定数1)で、日本共産党の田中英二氏は、9,575票(得票率46.69%)を獲得する大健闘をしましたが、及びませんでした。 田中氏は、津波被災者の医療費や介護保険利用料の免除を来年も継続させ …

大船渡市議補選 田中氏が元気に第一声

 16日、大船渡市議補選がスタートしました。日本共産党の田中英二候補は党地区委員会事務所前で力強く第一声。約80人の聴衆を前に、「これまでに仮設団地や地域をまわって、たくさんの声を聞き、緊急政策として提案した。議会に送っ …

迫る大船渡市議補選 復興すすめる複数議席を

大船渡市で、市長選へ出馬する市議の辞職に伴う市議補選(定数1)が16日告示(23日投票)されます。日本共産党は、津波被災者の支援活動の先頭に立ってきた田中英二氏(66)=元=を擁立し、2年前に失った複数議席の回復をめざし …

« 1 4 5 6
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.