被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 山田

山田

山田町議選 木村洋子氏が当選

 9月8日投開票の山田町議選(定数14、立候補16)で、日本共産党の木村洋子候補(61)=現=は、復興、くらし・福祉、活気ある町づくりを訴えて、600票を獲得し、7位で当選しました。 当 木村 洋子 61 現 600 ⑦ …

山田町議選告示 木村氏が第一声「復興進め暮らし守る」

 津波で被災した山田町の町議選が3日告示(8日投票)され、日本共産党の木村洋子候補(61)=現=が現有議席の確保へ第一声を上げました。定数14を16人が争う激戦です。 木村候補は、町民の悲願だった学校給食施設や、地域の歩 …

「山田民報」が届きました

山田民報2019年8月号外 いのち、くらし守る政治をさらに大きく 町議会議員 木村洋子

政府は核兵器禁止条約署名を  2市町議会で意見書可決

山田町議会は12日、日本政府が速やかに核兵器禁止条約に署名し、国会が批准することを求める意見書を、日本共産党の木村洋子議員を含む全会一致で可決しました。ヒバクシャ国際署名岩手の会が提出した請願の採択を受けたものです。 意 …

山田町 被災者に乾燥昆布配る、北海道浜中町から支援

 山田町で1日、北海道産の乾燥昆布1000束が支援物資として被災者に配られました。北海道浜中町で活動する日本共産党の加藤弘二町議らが、車で持参したものです。 配布会場の社会福祉法人やまだ共生会(佐藤照彦理事長=共産党元山 …

「山田民報」が届きました

山田民報2015年8月 子どもたちのいのちを守ります 歴史的な岐路に審判を

PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.