被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 岩泉町

岩泉町

岩泉町議選 林﨑氏、議席を守る 復興すすめる党に共感

岩泉町議選が23日投開票され、定数14(1減)を15人が争う大激戦の末、日本共産党の林﨑竟次郎(きょうじろう)氏(67)=現=は12位で当選し、現有議席を確保しました。 林﨑氏の得票は362票(得票率5.77%)で、前回 …

岩泉町議選 林﨑候補が第一声 被災者医療免除延長を

 台風10号災害で戦後最大の被害を受けた岩泉町の町議選が18日告示(23日投票)され、日本共産党の林﨑きょうじろう候補(67)=現=が現有議席の確保をめざして第一声をあげました。定数14(1減)に15人が立候補し、大激戦 …

岩泉町議選 台風被災者 支援もっと 

台風10号で戦後最大の被害を受け、復興の途上にある岩泉町の町議選が18日告示(23日投票)されます。定数14(1減)に15人が立候補し、大激戦となる様相です。 前回初当選し、再選をめざす日本共産党の林﨑きょうじろう町議( …

台風被害の復興必ず 岩泉町で演説会

 18日告示(23日投票)の岩泉町議選を前に、日本共産党宮古地区委員会と岩泉支部は8日、ふなやま由美衆院東北ブロック比例予定候補と斉藤信県議団長を迎えた演説会を開きました。 町議選で党は、台風10号災害からの復興に尽力し …

「岩泉民報」が配布されています

岩泉民報2017年2月号外 岩泉民報2017年1月号外

岩泉町、台風10号被害、生活橋補強の支援を、党町議らが知事に要請

 昨年の台風10号で甚大な被害が出た岩手県岩泉町で活動する、日本共産党の林﨑竟次郎町議は3日、達増拓也知事に対して、仮復旧した生活橋の補強整備と自家水道(生活用水確保)への県の支援を要請しました。 落合久三宮古地区副委員 …

岩泉町で「支援市」 物資にも気持ちにも感謝

 昨年の台風10号で甚大な被害を受けた岩泉町で22日、日本共産党岩泉支部と宮古地区委員会は、被災後2回目となる「被災者支援市」を開きました。 雪が積もった悪天候のもと、被災者ら100人が会場を訪れ、米と野菜のセット(10 …

「岩泉民報」が届きました

岩泉民報第9号(1) 岩泉民報第9号(2) (2016/11/13) 林崎竟次郎町議の一般質問 最大540万円の住宅再建資金の補助 / 台風10号災害の被災者の皆さんへの支援制度について(その2) 岩泉民報第8号(201 …

岩泉町で”復興支援市”

 台風10号で甚大な被害が出た岩泉町の小本地区で13日、「復興支援市」が開かれました。日本共産党の宮古地区委員会、盛岡地区委員会、両磐地区委員会が共催し、40人以上のボランティアが参加しました。 各地区委員会から持ち寄っ …

PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.