被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 県民運動

県民運動

戦争体験集の発行記念し発表懇談会

 太平洋戦争開戦から77年の8日、宮古市で体験集『戦争の時代を生きて』第3集の発行を記念した発表懇談会が開かれました。宮古・下閉伊地域の戦争を記録する会(前川慧一代表)が主催し、70人が参加しました。  体験集に寄稿・証 …

日米地位協定見直せ 岩手県議会が意見書可決

 岩手県議会は13日の最終本会議で「米軍基地負担の軽減と日米地位協定の見直しを求める意見書」を、日本共産党(3人)を含む賛成多数で可決しました。自民党、創成いわての一部、無所属議員が反対しました。  意見書は、憲法改悪反 …

太平洋戦争開戦77年 県母親連絡会が「赤紙」配布 憲法9条は戦死者の遺言

 太平洋戦争開始から77年の8日、岩手県母親大会連絡会(鈴木まき子会長)は、盛岡市で戦時中の「赤紙」(召集令状)の写しを配り、安倍9条改憲阻止の3000万人署名への協力を訴えました。  鈴木会長らは「憲法9条は戦争で亡く …

「アベ政治を許さない」県革新懇が3の日行動

 岩手県革新懇と盛岡革新懇は3日昼、盛岡市で「アベ政治を許さない!リレートーク・スタンディング」行動と3000万人署名に取り組み、9団体15人が参加しました。  日本共産党の菅原則勝県委員長は、「臨時国会で安倍政権は9条 …

荻原博子さん講演会「消費税10%!生活できますか?」に380人

 12月1日、盛岡市で、岩手県消費者団体連絡協議会など14団体で構成する実行委員会の主催で「荻原博子さん講演会」が開催され、380人が参加しました。  岩手県商工団体連合会の関沢淨会長が、消費税10%増税とインボイスの導 …

漁業法改定 「声届かなくなる」 盛岡で東北沿岸漁民緊急フォーラム

 安倍政権が臨時国会で漁業法改定案の強行を狙う中、「東北沿岸漁民緊急フォーラム 『漁業法改定』は沿岸漁業に何をもたらすか」が19日、盛岡市で開かれました。全国沿岸漁民連絡協議会(JCFU)、漁業法改正法案に反対する漁業経 …

県母親連絡会が知事に要請 部活の体罰根絶を 児童相談所の体制強化を

 岩手県母親大会連絡会(鈴木まき子会長)は14日、達増拓也知事にたいし、第64回岩手県母親大会決議・宣言・申し合わせに基づく要請を行いました。千葉茂樹副知事が応対し、日本共産党県議団3人も同席しました。 重点要請項目は、 …

いい介護の日 処遇改善訴え 

 11月11日の「いい介護の日」を前にした10日、岩手社保協、いわての介護を良くする会は盛岡市で介護保険制度の改善、介護従事者の処遇改善などを求める宣伝を行いました。社保協の鈴木露通事務局長らがマイクを握り、盛岡医療生協 …

大槌町で災害対策全国交流集会

「岩手のたたかいに学ぼう!被災者・被災地の声を生かした人間復興」をテーマに、災害対策全国交流集会(主催・実行委員会)が東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から7年8カ月となった11、12日の両日、大槌町で開かれました。 …

九戸村の小学校再編計画 全村民対象のアンケート求め署名2242筆

 九戸村の「学校再編についての村民アンケート実施を望む会」は11月26日、五枚橋久夫村長と漆原一三教育長あてに、学校再編の全村民対象のアンケート実施を求める2242人分の署名を提出しました。  九戸村は、小学校を1つに統 …

1 2 3 46 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.