被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 県民運動

県民運動

「アクション3000万署名岩手の会」が結成会 450人の熱気

 安倍9条改憲を何としても阻止しようと10日、盛岡市で「アクション3000万署名岩手の会」が結成会を開きました。450人が駆けつけ、熱気があふれました。来年5月までに県内30万人から署名を集めようと確認しました。 同会の …

太平洋戦争開戦76年 安倍9条改憲ノー・平和を子や孫に 「赤紙」を配って

 岩手県母親大会連絡会(鈴木まき子会長)は、盛岡市で戦時中の「赤紙」(召集令状)の写しを配り、3000万署名への協力を呼びかけました。 マイクを握った鈴木氏らは、国民は総選挙で9条改憲を認めたわけではなく、世論調査でも半 …

岩手県原水協、ヒバクシャ署名訴え、国の姿勢変えよう

 岩手県原水協は6日昼、盛岡市大通で核兵器廃絶を求める「6・9行動」に取り組みました。金野耕治、渋谷靖子の両代表理事らがマイクを握り、ヒバクシャ国際署名への協力を呼びかけました。 金野、渋谷の両氏らは、国連総会では核兵器 …

いのちと生活守れ 県議会に請願  県内諸団体

県内で活動する諸団体が4日、県議会の佐々木順一議長に対して、県民の命と暮らしを守る請願を行いました。日本共産党県議団(3人)は、すべての請願の紹介議員に名を連ねました。 オスプレイ配備撤回・訓練中止を求める岩手県連絡会は …

医療費助成 現物給付で  県母親大会実行委 知事に要請

 第63回岩手県母親大会実行委員会(高橋弘美実行委員長)は11月30日、達増拓也知事に大会(6月)の決議・宣言に基づく重点項目を要請しました。千葉茂樹副知事が応対し、40人の参加者と日本共産党県議団3人が同席しました。 …

「しんぶん赤旗」に 岩手のグリーンウェーブの記事が掲載されました

「しんぶん赤旗」11月25日付に、岩手県のグリーンウェーブのとりくみが紹介されました。

戦争法廃止を!憲法9条守れ  岩手の会のデモ行進に120人

 「戦争させない・9条壊すな!岩手の会」は20日昼、盛岡市の繁華街で安倍9条改憲阻止、戦争法廃止などを求めるデモ行進をしました。総選挙後は初となる取り組みで、ときおり冷たい風が吹くなか、120人が参加しました。 出発前に …

戦争の恐ろしさ知る~宮古空襲を学ぶ~

戦争被害の歴史を学び、安倍9条改憲を阻止する力にしようと、宮古市の磯鶏公民館で19日、「宮古空襲って?」の勉強会が開かれ、23人が参加しました。 宮古・下閉伊地域の戦争を記録する会(前川慧一代表)が主催。「流失した銃弾痕 …

介護保険 手厚い支援こそ 思い込め104人署名

「いい介護の日」の11月11日昼、岩手社保協、いわての介護を良くする会は盛岡市で介護保険制度の改善、介護報酬の引き上げ、介護従事者の処遇改善と確保を求める宣伝を行いました。 社保協の鈴木露通事務局長らがマイクを握り、盛岡 …

民意無視は許せない! 革新懇、「アベ政治を許さない!」宣伝

 岩手県革新懇と盛岡革新懇は3日、盛岡市で、「アベ政治を許さない!」宣伝を実施し、憲法9条改悪に反対する3000万署名を呼びかけました。 マイクを握った参加者らは「憲法改定に国民の過半数は反対・慎重です。民意を無視して国 …

1 2 3 36 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.