被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 県民運動

県民運動

政府は禁止条約署名を  国連軍縮週間で2団体が宣伝

 国連軍縮週間(24~30日)に呼応し、岩手県被団協と岩手県原水協は27日昼、盛岡市大通で核兵器廃絶を求める宣伝をしました。原爆パネルを展示し、「ヒバクシャ国際署名」への協力を訴えました。 マイクを握った県被団協の下村 …

県議会 子どもの医療費助成のさらなる拡充、現物給付を求める請願採択

10月10日、岩手県議会で、小学校までの子どもの医療費助成の現物給付化を求める請願が全会一致で採択されました。 請願は、「子どもの医療費助成制度拡充を求める岩手の会」が提出していたもので、国の制度として中学校卒業まで医療 …

県議会 戸別所得補償復活を求める意見書可決

岩手県議会は、10月10日、農業者戸別所得補償制度の復活を求める意見書を、日本共産党(3人)などの賛成多数で可決しました。自民党と、創成いわての一部が反対しました。意見書は、いわて食・農ネットが提出した請願の採択をうけた …

“大義の旗”こちらに 市民ネットが街頭演説

 総選挙での市民と野党の共闘を求める「いわて市民ネット」は9日昼、盛岡市のカワトク前で街頭演説を行いました。日本共産党、自由党、社民党の代表が安倍政権打倒と共闘成功への決意を語り、大きな拍手を受けました。 佐々木良博弁護 …

「野党の議席増を」 市民ネットがアピール

市民と野党の共闘を呼びかける「いわて市民ネット」は6日、岩手県庁で記者会見し、総選挙にむけた県民へのアピールを発表しました。 アピールは、市民ネットは▽立憲主義に反する安保法制の廃止▽安倍政権による憲法9条改悪の阻止▽消 …

「国民なめんな!疑惑隠し解散に抗議する緊急集会」に250人

臨時国会冒頭に衆院が解散された28日の夜、盛岡市で「国民なめんな!疑惑隠し解散に抗議する緊急集会」が開かれました。「戦争させない・9条壊すな!岩手の会」が主催し、約250人が参加しました。 主催者からは、「森友・加計疑惑 …

「平和の波」行動 盛岡の高校前 ヒバクシャ署名 シールアンケート

各国政府に核兵器禁止条約への参加を迫る「平和の波」行動に呼応して、ヒバクシャ国際署名岩手の会は21日夕、盛岡市の県立盛岡一高と県立盛岡三高の前で、署名を呼びかけました。 盛岡三高前では、参加者らが「シールアンケート」も使 …

労働法制改悪「阻止へ全力」 いわて労連大会

いわて労連(金野耕治議長)は9日、盛岡市で第29回定期大会を開き、約100人が参加しました。 あいさつで金野議長は、東京都議選での自民党惨敗、仙台市長選での野党統一候補の当選に確信を持ち、「総選挙でも市民と野党の共闘を発 …

北朝鮮核実験強行に抗議 ヒバクシャ署名訴え 岩手の会

 ヒバクシャ国際署名岩手の会は6日昼、盛岡市で北朝鮮の核実験強行に抗議し、核兵器廃絶を求める宣伝に取り組みました。岩手県被団協の下村次弘事務局長らが、ヒバクシャ国際署名への協力を訴えました。 下村氏らは「北朝鮮の核実験強 …

釜石平和大会で署名広げる決意

 釜石市で3日、第13回釜石地域平和大会(同実行委員会主催)が開かれ、市民など30人が参加しました。 釜石市の久保輝昭さんが、「ヒバクシャ国際署名をネパールで訴えて」と題して発表。現地で撮影した写真を示し、1632人から …

« 1 2 3 36 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.