被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 県民運動

県民運動

ヒバクシャ署名を岩手で50万 県民半数めざし集会

ヒバクシャ国際署名岩手の会(76団体賛同)は14日、盛岡市で「キックオフ集会」を開きました。250人が参加し、2020年までに50万人(県民のほぼ半数)をめざして署名を集めることを決めました。 県被団協の伊藤宣夫会長(8 …

「共謀罪」法案廃案を! 治安維持法の復活だ

 憲法改悪反対岩手県共同センター、日本国民救援会岩手県本部は11日昼、盛岡市大通で「共謀罪」法案の廃案を求める宣伝をしました。いわて労連の金野耕治議長らがマイクを持ち、署名への協力を訴えました。 金野氏らは、ウソとでたら …

被災者支援充実して 復興岩手県民会議 政府と交渉

 東日本大震災津波救援・復興岩手県民会議は、「被災者切り捨て許すな!国の責任で復興を 5・10国会行動」に参加し、日本共産党県議団(3人)を含む24人が政府交渉を行いました。 内閣府には、被災者生活再建支援金を500万円 …

未来に核兵器いらない 県原水協が「6・9行動」 ヒバクシャ署名賛同次々

核兵器禁止条約の国連会議第2会期(6月15日~7月7日)を前に、岩手県原水協は9日昼、盛岡市で核兵器廃絶を求める「6・9行動」に取り組みました。金野耕治代表理事がマイクを握り、シール投票や「ヒバクシャ国際署名」への協力を …

憲法記念のつどい 会場いっぱいの150人が参加

 3日、盛岡市で、「憲法記念日のつどい」が開かれ、会場いっぱいの154人が参加しました。 講演した鈴木敏夫氏(子どもと教科書全国ネット21常任運営委員)は、安倍政権と一体に改憲を狙う「日本会議」は全国で署名運動を推進して …

第88回メーデー モラル崩壊政権倒せ

 1日、メーデー岩手県中央集会が盛岡市で開催され、1000人が参加しました。 金野耕治実行委員長は、閣僚らの暴言が相次ぎ、「森友学園」疑惑を隠す安倍政権は、モラル崩壊状態だと指摘。労働組合・民主団体・市民と立憲野党の共闘 …

核兵器禁止条約  高校生多数は賛成 高校門前で原水協宣伝

原水爆禁止気仙地区協議会は4月27日夕、県立大船渡高校の門前で核兵器禁止条約の実現を求める宣伝をしました。下校途中の高校生に、シール投票と「ヒバクシャ国際署名」への協力を呼びかけました。 シール投票(57人と対話)の「核 …

ごみ処理広域化「撤回を」 3団体がシンポ

岩手県央ブロックごみ処理広域化計画の問題を考えるシンポジウムが15日、盛岡市で開かれ、予想を超える160人が参加しました。盛岡市クリーンセンター周辺の住民で組織する「ごみ処理広域化計画の撤回を求める会」、盛岡革新懇、日本 …

憲法共同センター 「共謀罪」法案廃案求め宣伝

憲法改悪反対岩手県共同センターは13日昼、盛岡市大通で「共謀罪」法案の廃案を求める宣伝に取り組みました。いわて労連の金野耕治議長らがマイクを握り、署名への協力を訴えました。 金野氏らは、政府・与党は19日にも衆院で「共謀 …

イレブンアクション(なくせ原発!署名宣伝行動) 生活再建支援を

東日本大震災津波と福島原発事故から6年1カ月を迎えた11日昼、いわて労連(金野耕治議長)などは盛岡市でイレブンアクション(なくせ原発!署名宣伝行動)に取り組みました。被災者生活再建支援金の500万円への増額を求める署名を …

« 1 2 3 4 33 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.