被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 県民運動

県民運動

改憲NO!アベ政治を許さない 大スタンディング

「改憲NO!アベ政治を許さない」スタンディングが10日昼、盛岡市の岩手県議会議事堂前で行われ、9条の会や女性団体、消費者や労働者など70人が参加。時おり小雨の降る中でしたが、それぞれプラカードや横断幕を持ち、マイクを回し …

ヒバクシャ国際署名 県内全首長がサイン 

「ヒバクシャ国際署名岩手の会」は8日までに、達増拓也知事と県内33市町村長の全員が署名に賛同したと発表しました。全国の取り組みを集約している「ヒバクシャ国際署名推進連絡会」によると、全首長がサインしたのは長野県、香川県、 …

「5・3憲法集会inいわて」に900人

 憲法記念日の3日、盛岡市で、安倍9条改憲NO!全国市民アクション岩手の会が「5・3憲法集会inいわて」を開催しました。予想を上回る900人が参加し、会場は熱気に包まれました。 主催者からは、「3000万人署名が県内で1 …

第89回中央メーデー 大坪涼子陸前高田市議が被災地からの訴え

1日、東京・代々木公園で開かれた中央メーデーで、陸前高田市の大坪涼子市議(日本共産党)が被災地からの訴えを行いました。「しんぶん赤旗」5月2日号に掲載されています。 * * 国が医療費免除を 東日本大震災・津波と福島第1 …

メーデー意気高く 「働かせ方改悪」廃案 内閣倒せ

1日、メーデー岩手県中央集会が盛岡市で開かれました。「いのちと平和が一番 憲法9条を変えないで」と4メートルもの巨大横断幕も登場、注目を集めました。 金野耕治実行委員長は1000人を前に、「国会を軽視し、国民を欺く安倍内 …

レッド・パージ被害者が会見、弁護士会救済勧告を力に

 レッド・パージ(1949年~50年)によって不当解雇された藤村三郎(92)、渡辺勇一(90)、長尾正一(91)の3氏=いずれも盛岡市在住=は26日、岩手県庁で記者会見し、岩手弁護士会の人権救済勧告(2017年9月22日 …

看護職員「辞めたい」8割 夜勤の改善、増員が急務 岩手医労連調査

岩手医労連看護対策委員会は13日、2017年度の看護職員の労働実態調査結果を発表しました。仕事を辞めたいと「いつも思う」「ときどき思う」と答えた人は計81%に達しました。 調査(5月~7月)は岩手医労連加盟の組合員で保健 …

内閣退陣へ力尽くす ABE OUT!市民と野党が緊急集会

盛岡市で11日夜、森友・加計疑惑の解明と安倍内閣の総辞職を迫る市民と野党の緊急集会が開かれました。「安倍9条改憲NO!全国市民アクション岩手の会」が主催し、雨と風のなか、180人が参加しました。 憲法改悪反対県共同センタ …

「働き方」法案 断念を 岩手県議会委が請願採択

岩手県議会商工文教委員会は9日、閉会中の委員会審査で、「働き方改革」一括法案の成立を断念し労働時間規制の抜本的強化を求める請願を、日本共産党の斉藤信議員を含む賛成多数で採択しました。自民党、いわて県民クラブ、創成いわてが …

「昭恵氏を国会に」 革新懇が森友疑惑の徹底究明と安倍政権の退陣を求める宣伝

岩手県革新懇と盛岡革新懇は3日、盛岡市の繁華街で安倍9条改憲に反対し、森友疑惑の真相究明と安倍政権の退陣を求める宣伝を行いました。県革新懇の国分博文事務局長らがマイクを握り、3000万人署名への協力を呼びかけました。 国 …

« 1 2 3 4 43 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.