被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 県民運動

県民運動

盛岡市政を考えるシンポジウムに145人

 盛岡市の谷藤裕明市政の3期12年を検証するシンポジウムが10日、盛岡市で開かれました。盛岡革新懇が主催し、145人が参加しました。 パネリストとして各界の4氏が登壇。日本共産党の庄子春治市議団長は、谷藤市政は前市政時代 …

釜石・大槌9条の会が宣伝「戦争立法に反対しよう」

「釜石・大槌9条の会」は9日、釜石市内の2カ所で「戦争立法に反対しよう」と街頭宣伝し、署名を呼びかけました。 1時間で127人が署名。子連れの母親は「子どもたちの将来のために」と話し、小学生らも「戦争は怖い。そうなったら …

6・9行動 NPT国際行動参加者が訴え

 岩手県原水協は8日昼、盛岡市で核兵器の廃絶を求める「6・9行動」をしました。核不拡散条約(NPT)再検討会議への要請・ニューヨーク国際行動に参加した若山なつ子さん(58)らがマイクを握り、署名への協力を呼びかけました。 …

改憲草案批判 漫談で痛快に

 憲法記念日の3日、盛岡市で「憲法記念日の集い」が開かれ、会場いっぱいの147人が参加しました。いわて労連、県革新懇など6団体が主催しました。 あいさつで岩手憲法会議の沼田稔代表幹事は、「戦争立法」が強行されれば、日本の …

県内11カ所でメーデー集会 復興は国の責任で

「まともに暮らせる労働環境と賃金を」「戦争立法ノー、暮らしを守れ」―。5月1日、県内でも11カ所で意気盛んにメーデーに取り組みました。 盛岡市では県中央集会が開催され、1000人が参加しました。川柳プラカード「演目は『わ …

値上げ強いる10%増税ノー  県内5カ所で宣伝署名

 消費税廃止岩手県各界連は24日、盛岡市内で消費税10%増税中止を求める宣伝を行いました。 30分間で32人が署名。6歳の子どもがいる31歳の母親は「子育てのお金は切り詰められないので、自分の出費を削っているが、暮らしは …

TPP交渉の合意強行を許さない! いわて食・農ネットが宣伝

 日米首脳会談を前にした4月28日昼、いわて食・農ネットは盛岡市で、TPP(環太平洋連携協定)交渉の合意強行を許さない緊急宣伝をしました。いわて労連の金野耕治議長らがマイクを握り、交渉からの即時撤退を求める署名への協力を …

違憲の戦争立法だめ 岩手弁護士会が県民のつどい

 岩手弁護士会は26日、盛岡市で「集団的自衛権を考える県民の集い」を開き、大勢の市民を含む400人が参加しました。 主催者あいさつで藤田治彦会長は、政府与党は集団的自衛権行使を可能にする「戦争立法」を5月に閣議決定し、国 …

緊迫TPP 声さらに  盛岡で食・農ネット

 消費者、生産者、労働組合などでつくる、いわて食・農ネットは22日、盛岡市でTPP(環太平洋連携協定)交渉参加からの即時撤退を求め宣伝しました。岡田現三事務局長らがマイクを握り、牛の扮装をした人たちが署名を呼びかけました …

さようなら原発岩手県集会2015 に350人

 「さようなら原発岩手県集会2015」が18日、盛岡市で開かれました。36団体で構成する同実行委員会が主催し、350人が参加しました。 講演で後藤宣代(のぶよ)氏(福島市在住=経済学研究者)は、福井地裁が高浜原発再稼働を …

« 1 35 36 37 42 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.