被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 県民運動

県民運動

TPP”譲歩ばかり”即撤退を いわて食・農ネットが緊急宣伝

いわて食・農ネットは3日昼、盛岡市でTPP(環太平洋連携協定)交渉参加からの即時撤退を求める緊急宣伝をしました。岡田現三事務局長らが署名への協力を訴えました。 岡田氏らは、TPP閣僚会合は大枠合意をできなかったが、交渉経 …

平泉町で「戦争法廃案」のアピール行動

 8月1日、平泉町毛越寺通りで、猛暑の中「平泉・9条の会」主催の2回目の「戦争法廃案」のアピール行動がありました。(写真)地方紙で見て「戦争の苦しみ、悲しみを味わいたくない」と花巻市からも駆けつけ、13名が参加しました。 …

一関で 第6回戦争法案ストップパレード

7月30日、一関市で「第6回戦争法案ストップパレード」が行われ、初参加の小中学校の教職員をはじめ100名余の市民が参加。 佐藤謹一郎代表が「千厩地域でも同時開催していますが、一関会場は初参加者がいっぱい。全国と連帯して力 …

「地域医療を守り隊・あなたの声を!プロジェクト」(6地域住民アンケート)まとまる

 いのちのプロジェクトチーム(岩手県地域医療を守る住民組織連絡会、地域医療の充実、県民の命を守る連絡会、岩手県労働組合連合会、岩手県自治体労働組合総連合、岩手県医療労働組合連合会、岩手県医療局労働組合)はこの3月から、県 …

「絶対に後戻りしない」若者がデモよびかけ100人

 「戦争法案絶対反対」に一点で共同を広げようと25日、戦争法案に反対する青年たちが盛岡市内で7.25盛岡デモを行い、約100人が参加しました。 主催は同実行委員会。戦争法案は日本を再び戦争する国に導くものだとし、「私たち …

一関市で「第5回戦争法案ストップ緊急パレード」

7月23日、一関市で「第5回戦争法案ストップ緊急パレード」が行われ、70名余の市民が参加。これまでになく若い勤労者の参加が目立ちました。 佐藤謹一郎代表は、「恒例となった戦争法案廃棄パレードも千厩や平泉へと広がり独自に動 …

花巻では、革新懇の呼びかけで、戦争法案反対市民集会・デモ

7月23日(土)、午後6時から、「戦争法案」に反対する市民集会が「なはんプラザ」広場で行われ、各団体がのぼり旗や手作り看板を持ち寄り市民70人が集まりました。集会で花巻労連議長・矢羽々文子さん、新日本婦人の会花巻支部長・ …

紫波町で戦争法案の廃案求める緊急町民集会

 紫波町のオガール大通公園で18日、戦争法案の廃案を求める緊急町民集会が開かれ、100人が参加しました。町内で活動する労働組合や民主団体、「九条の会」など団体が加わる実行委員会が主催しました。 各界の6人がリレートーク …

「採決強行の暴挙許さない」緊急胆江地区集会に100人

 15日、戦争法の強行採決を許さない緊急胆江地区集会が開催され、100人が参加しました。市職員、女性、教員、医療職員、弁護士など5人がリレートーク。 14日の日比谷野音での緊急集会(20,000人参加)に参加した日本共産 …

北上市で「安保法制に反対する北上市民集会」

 北上市では、15日、安保法制に反対する市民集会が緊急に開かれ、100人が参加しました。北上9条の会の呼びかけに答えて、北上労連、新婦人北上支部、北上革新懇、北上市職員労働組合などが賛同しました。 日本共産党の鈴木健二郎 …

« 1 38 39 40 48 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.