被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 県議団の活動

県議団の活動

東日本大震災7年 小池書記局長らが岩手入り 復興長期化 国は支援を

 日本共産党の小池晃書記局長・参院議員、紙智子、岩渕友両参院議員は20日、東日本大震災から7年を迎えるのを前に岩手県に入りました。 県庁で達増拓也知事と懇談。小池氏は、復興は国政の最重要課題でありながら、国が被災地への責 …

岩手県教委 小5まで35人学級に

岩手県教育委員会は15日、県内の小中学校で実施している少人数(35人)学級の対象を、2018年度から小学5年まで拡大する方針を明らかにしました。 県の少人数学級は、県民の世論と運動の盛り上がりで、06年度から小学1年を皮 …

岩手県 災害公営住宅「収入超過者」家賃 割増分減免へ

津波被災者向けの岩手県営公営住宅で暮らす「収入超過者」の家賃が入居4年目から高額になる問題で、県は1月29日、新たな対策を4月から実施すると発表しました。入居者間の公平性を確保するために家賃の上限を設け、割増分を減免でき …

【岩手県議会】いじめ認知件数5750件 過去の痛切な教訓踏まえ、きめ細かな対応を 斉藤県議が求める

 10日の岩手県議会・商工文教委員会で、文科省の2016年度「児童生徒の問題行動等調査」結果での県内のいじめ認知件数についての報告があり、日本共産党の斉藤信議員が質疑に立ちました。 16年度の県内公立学校のいじめ認知件数 …

党岩手県委員会 日米共同訓練フォレストライト02の中止求める

 日本共産党岩手県委員会は12日、達増拓也知事に対して、沖縄に駐留する米軍機の事故続発に抗議し、日米共同訓練フォレストライト02(2月中旬~3月上旬、宮城県の王城寺原演習場など)の中止を求める申し入れをしました。 斉藤信 …

斉藤県議、高田県議の「県政報告」が届きました

斉藤信の県政報告155号2018年1月号 高田一郎の県政報告№49 2018年1月

達増知事に予算要望 復興進め福祉充実へ

日本共産党岩手県委員会は12月25日、達増拓也知事に対し、2018年度県予算に関する申し入れをしました。菅原則勝委員長、斉藤信、高田一郎、千田美津子の各県議、吉田恭子常任委員が参加しました。 申し入れは「大震災津波と台風 …

岩手県議会 長時間労働是正を 青年ユニオン・民青の請願採択

岩手県議会は11日の最終本会議で、青年が将来に希望を持ち、安心して働き暮らせる岩手の実現を求める請願を、日本共産党(3人)などの賛成多数で採択しました。自民党などが反対しました。 請願は、いわて青年ユニオン(永山梨香委員 …

【県議会】 高田県議が一般質問 子どもの貧困 調査検討 達増知事答弁

 6日の岩手県議会本会議で日本共産党の高田一郎議員が一般質問に立ち、東日本大震災津波からの復興などを取り上げました。 災害公営住宅に入居した被災者が4年目から「収入超過者」となり、家賃が引き上がる問題が起きています。 高 …

千田美津子県議の県政報告が届きました

千田美津子の県政報告№7(1) 2017年11・12月 県立胆沢病院に産婦人科医師の配置と地域医療基本法制定にむけた本格的取り組みを 千田美津子の県政報告№7(2) 2017年11・12月 子どもたちの生命を守るため、通 …

« 1 2 3 4 11 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.