被災者最優先の復興と住民が主人公の県政を
新 着
  • HOME »
  • 新 着 »
  • 釜石市

釜石市

釜石市議選 ふかさわ秋子氏 無投票当選

 釜石市議選(定数18、2減)が1日告示され、定数と同数の立候補で無投票となりました。日本共産党の、ふかさわ秋子氏(62)=新=が初当選しました。 第一声には、紙智子参院議員がかけつけ、「看護師として40年。『命を何より …

釜石 10団体が市長に要請 艦砲戦災資料館 再建して

釜石市平和委員会など10団体と、岩手・戦争を記録する会は7月29日、野田武則市長に対して、東日本大震災津波で全壊した艦砲戦災資料館の再建や平和行政の推進を要請しました。 釜石市は。1945年7月14日(米軍)と8月9日( …

「新しい釜石」が届きました

新しい釜石2019年7月号外(1) 新しい釜石2019年7月号外(2) いのちと暮らし最優先の釜石市に 日本共産党 ふかさわ秋子

釜石市議会 核兵器禁止条約批准を求める意見書を可決

釜石市議会は14日、日本政府が速やかに核兵器禁止条約に署名し、国会が批准することを求める意見書を、日本共産党(2人)などの賛成多数で可決しました。無所属議員が反対しました。 意見書可決は岩手県被団協、ヒバクシャ国際署名岩 …

復興へ支援金拡充は急務 小池書記局長 大槌町長・釜石市長と懇談

 東日本大震災7年を前に調査に入った日本共産党の小池晃書記局長・参院議員は21日、死者・行方不明者約1300人が出た大槌町の平野公三町長や釜石市の野田武則市長と懇談しました。 大槌町役場で平野町長は、深刻な人口減少の中、 …

核兵器禁止条約の意見書可決 23町村議会へ

普代村議会は18日、「日本政府が速やかに核兵器禁止条約に署名し、国会が批准することを求める意見書」を全会一致で可決しました。 意見書は「いま核兵器が再び使われかねない危うい状態が続いている」と指摘。日本は核兵器の悲惨さを …

釜石平和大会で署名広げる決意

 釜石市で3日、第13回釜石地域平和大会(同実行委員会主催)が開かれ、市民など30人が参加しました。 釜石市の久保輝昭さんが、「ヒバクシャ国際署名をネパールで訴えて」と題して発表。現地で撮影した写真を示し、1632人から …

釜石で平和大会

第12回釜石地域平和大会(主催=同実行委員会)が8日、釜石市で開かれ、市民や会員など41人が参加しました。 あいさつで岩鼻奈美子委員長(釜石市平和委員会会長)は、間近に迫った日本平和大会(22、23の両日、青森県三沢市) …

釜石・大槌「読者のひろば」が届きました

釜石・大槌 読者のひろば 第911号 12月20日(1) 釜石・大槌 読者のひろば 第911号 12月20日 (2) 釜石・大槌 読者のひろば 第910号 12月13日(1) 釜石・大槌 読者のひろば 第910号 12月 …

釜石・大槌「読者のひろば」が届きました

釜石・大槌 読者のひろば 第906号 11月15日(1) 釜石・大槌 読者のひろば 第906号 11月15日 (2) 11/7みんなの要求実現集会400人が参加

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党岩手県委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.